FC2ブログ

OTA-Kingdom

                    の残骸

スポンサーサイト

カテゴリー : スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏山と雷雨

カテゴリー : 写真
DSC00546-1.jpg

夏の山は、舐めてはいけないらしい。


先週の峩々温泉~熊野岳登山では下山途中に天候が悪化し激しい雷雨となった。
雲の中を稲妻が走っていく様子が聞いて取れた。
怖くて怖くてタオルで眼と耳を塞いで、30分ほど身を潜めたほどだった。

今週は南蔵王林道を走ったが、やはり昼過ぎから遠雷が轟くようになり、
頂上に着いた直後には、またしても雷雨となった。


google先生に聞くところによれば、
夏山では14時までには行動を終えるのが理想らしい。
「夕方までに着けばいいや」というのでは甘かったようだ。


山の上で遭遇する雷は怖い。


明日は急のお暇を頂いたけれど…
早起きできたら、またどこかに出かけてみよう。


左と右のグリップは、どちらも同じ白色。錯覚?
スポンサーサイト
COMMENT
COMMENT FORM
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS 管理者にだけ表示
TRACKBACK
TB URL » for FC2 user
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。